【無料メルマガ】ダブルケアに関する情報などを配信中!登録はこちら

日韓ダブルケア支援プロジェクト


トヨタ財団の2023年度国際助成プログラムの助成を受けて、2023年11月~2025年10月の2年間、日本と韓国においてダブルケアラー支援者の学び合いプロジェクトに取り組みます。
※2015年度国際助成プログラム「ダブルケアラー支援への提言:日本・韓国におけるダブルケアラー支援実践者の学び合いを通じて」についてはコチラ

プロジェクト名

「日韓におけるケアラー支援:ダブルケアラー・ヤングケアラー支援とケアが豊かな地域社会―ケアリングデモクラシー―への学び合い」

プロジェクトメンバー

日本チーム

東恵子(一般社団法人ダブルケアサポート代表理事)、植木美子(同理事)、小薮基司(横浜市すすき野地域ケアプラザ所長)、宮島真希子(NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ理事)、伊藤保子(元NPO法人さくらんぼ理事長)、田中悠美子(一般社団法人日本ケアラー連盟理事)、西山孝子(NPO法人シャーロックホームズ職員)、須田洋平(NPO法人サードプレイス代表理事)、尾形淳子(社会福祉士)、八幡初恵(岩手奥州ダブルケアの会代表)、太田広美(認定NPO法人わははネット理事)、寺田由紀子(帝京大学医療技術学部看護学科講師)、渡邉浩文(武蔵野大学人間科学部社会福祉学科教授)、相馬直子(横浜国立大学大学院国際科学研究院教授)、山下順子(英国ブリストル大学社会学・政治学・国際学研究科講師)

韓国チーム

Song, DaYoung ソン・ダヨン(仁川大学社会福祉学部教授)、Kim, JungYun キム・ジョンヨン(Jedowasaram(制度と人)社会福祉研究所研究員)、Baek, KyungHeun ペク・ギョンフン(梨花女子大学博士)、Cho, SunHee チョ・スンヒ(仁川女性会代表)、Choi, YunHyoung チェ・ユンヒョン(ソウル南東部高齢者ケア従事者支援センター・センター長)、Paek, JinHee ペク・ジンヒ(葛山総合社会福祉館・館長)、Kim, JiHee キム・ジヒ(ソウル東部ワーキングママ支援センター・センター長)、Zang, HeeZeong ザン・ヒジョン(韓国ひとり親連合代表)、Jeong, HyeWon チョン・ヘウォン(国公立ビューティフルパーク保育園・園長)、Ko, KyungIm コ・ギョンイム(始興市家族センター事務局長)

お知らせ

第1回日韓PJ交流会&勉強会開催のお知らせ

日韓ダブルケア支援プロジェクトの日本チームと韓国チームのオンライン交流会&勉強会を開催します。一般の方もご参加いただけます。 日時:2024年2月15日(木)9:15~10:50頃まで対象:ご興味ある方ならどなたでも※日本語・韓国語の同時通...